Roots Lab.みんなの活動

たった3か月間のInstagram運用で「好き」を仕事にした話 | 好きなことで生きていく

蓑口あずさ
蓑口あずさ
どうも、あず(@azusanpo11)です。

好きなことで生きていきたい・・・これって多くの人が望むけど、なかなか叶わないと諦めている人も多いですよね。

こんな方に見てほしい

・好きなことを仕事にしたい
・自分で稼ぎたいが右も左もわからない
・周りに起業してる人がいないのでリアルな体験を聞きたい

改めまして、あずこと蓑口あずさです。「好き」を仕事にすることが得意で、今はライフワークコンサルタントとして、人の「好きを仕事にする」お手伝いをしています。

とはいえ私も数年前まで看護師として病院で働き、起業・副業の知識も経験もゼロでした。

そんな私がゼロから起業できたのは、周りの起業家さんたちに”はじめの一歩”のストーリーを聞き、自分の今後を想像できたからです。

今回、Roots Lab.の方々と接している中で「せっかくならあずの起業ストーリーも発信してよ」というありがたい声をいただき、執筆させていただくことにしました。

でも、私が皆さんにお伝えしたいことはいっぱいありすぎるのです!(笑)なので、それは今後シリーズ化しつつ発信していこうと思います(笑)。

今回はまず、私の友人でInstagramを通して大好きなヨガを仕事にした池本エイミー(@aimyretch)ちゃんの起業ストーリーをお伝えさせてください!

蓑口あずさ
蓑口あずさ
ということで、エイミーちゃん!よろしくね^^
池本エイミー
池本エイミー
あずさん、紹介ありがとうございます。そして皆さま、初めまして池本エイミーです。よろしくお願いします!

そもそもなぜあなたは踏み出せないのか?

池本エイミーちゃんのストーリーをお伝えする前に、どうして「好き」を仕事にするために行動できる人とそうでない人がいるのか?ということを少しだけお話させてくださいね。

そもそも人が行動できない理由は6つあると言われています。

行動できない6つの理由

①やり方がわからない
②メリットとデメリットがわからない
③本当はやりたくない
④やりたいことをするのには我慢が必要だと思い込んでる
⑤やりたいことをしたときのリスクが不明確
⑥自分の命は永遠につづくと思っている

その中でも簡単に解決できるのが「①やり方がわからない」です。

その解決方法は何かと言うと、「知る」ということです。私たちって暗闇の中を歩くのは怖いですよね。同じように、イメージできないことは怖い。だから進みたくても進めない状況になるんです。

「好きを仕事にしたい、起業したい」という想いがありつつも、なかなか前に進めない人は自分の進む道を少しでいいからイメージすることがすごく大事です!

だからこそ、自ら起業の道を切り開いた池本エイミーちゃんのストーリーをお伝えさせていただきたいと思いました。

池本エイミーとは?

・AIMYRETCH代表
・25歳まで地元岡山でヨガのインストラクターとして勤務
・独立を志し26歳で上京
・Instagramをたった3か月運用しただけで、フォロワー5000人超え、パーソナル契約獲得、動画再生回数15万回超えという実績を叩きあげる
・現在は個人や企業に対してInstagram運用法を伝え、メディア運営にも携わる

池本エイミーの起業ストーリー

独立しようとした理由

蓑口あずさ
蓑口あずさ
じゃあエイミーちゃん、そもそもなぜ独立しようと思ったの?
池本エイミー
池本エイミー
私、元々はヨガのインストラクターとして会社で働いてたんだよね。でも、その時から漠然と独立したなぁとは思ってたの。会社だとお客さんとなかなか関わる時間もないし、自分のペースでお客さんとコミュニケーションとりながらやりたい!っていう想いがあったんだ。
蓑口あずさ
蓑口あずさ
そっかぁ、実際会社にいたら事務作業とかも多いしジレンマがあったんだね!
池本エイミー
池本エイミー
うんうんそうなのよー。お店の掃除をしたり、準備をする時間はもちろん大事だけど、自分のペースでお客さんと関わるのは難しい側面もあったからね。

独立してみて大変だったこと

蓑口あずさ
蓑口あずさ
でもさ、そこから独立するときって不安もあったでしょ?実際なにから始めたの??
池本エイミー
池本エイミー
実は会社を辞めた25歳の時は岡山に住んでたの。でも私、岡山で独立するイメージって湧かなくて…そこで東京にでよう!と決めたんだ。26歳の時だったよ。
蓑口あずさ
蓑口あずさ
おおお!すごい決断だね!で、実際東京出てきてどうだった?
池本エイミー
池本エイミー
東京はなんでも手に入るし刺激的でいいなーと思ったよ。人の流れも時間の流れも速いしね。
でもその反面、自分が立ち止まったときにちょっとその流れの速さがしんどいなぁと思うことはあったんだぁ。岡山は人や時間の流れがゆったりしてたからね。
蓑口あずさ
蓑口あずさ
(北海道育ちのあずは激しく同意した)
池本エイミー
池本エイミー
だからこそ今でも定期的に田舎に帰ってリフレッシュしてる。前へ前へと進む自分も、少し立ち止まって休む自分もコントロールしているの。
蓑口あずさ
蓑口あずさ
じゃあ、実際に大好きなヨガで独立したとき大変だったことある?
池本エイミー
池本エイミー
大変だったのは、やっぱ最初軌道に乗るまでだよね。

Instagramを始めたときフォロワー数0スタートだったから。とりあえず3か月で5000人まで増やすことはできたけど、始めたときはやっぱり結果がでなくてしんどかったよ。
好きなことで生きていくと決めた自分と、なかなか結果がでないと焦る自分の間でね。

蓑口あずさ
蓑口あずさ
そんな時に心の折れなかった秘訣は?
池本エイミー
池本エイミー
それは「仲間」の存在だね。当時同じように頑張る仲間がいて、情報交換したり励まし合ったりしつつ、本当に支えになったんだ。
蓑口あずさ
蓑口あずさ
(あずはまたしても激しく同意した)

好きを仕事にして一番の嬉しかったこと

蓑口あずさ
蓑口あずさ
じゃあInstagramを運用して3か月で好きなことを仕事にできたとき、これは嬉しかったってことはなに?
池本エイミー
池本エイミー
それはね、はじめてパーソナル契約をとれたとき!

めちゃくちゃ嬉しかったよ。だって、自分の好きなことでお金をもらえるって本当にお金の重さが違う。パーソナル契約は正直値段も結構するし、だれか来てくれるかな?って不安な自分もいたから。

好きなことを仕事にしたい!そんなあなたにメッセージ

蓑口あずさ
蓑口あずさ
では、これから好きを仕事にしたい人にメッセージをお願いします!
池本エイミー
池本エイミー
私は会社員から独立した時、すごく勇気がいりました。安定収入がなくなることに対して、プレッシャーや迷いもあったし。でも、私は後から振り返った時にどうしてあの時挑戦しなかったんだろう・・・と後悔したくなった。だからこそ踏み出せました。

自分が踏み出せば背中を押してくれる人はたくさんいるし、必ず新しい世界が待ってるから是非がんばってください!応援しています^^

最後に

今の生活を変え、好きなことを仕事にして起業しようとすることはとても勇気がいるし、怖いことですよね。

でも今の時代はインターネットがあり、個人がSNSやYoutubeなどのメディアを持てる時代です。

それぞれがTV局やHPを持てるなんて本当にすごいことで、今の時代を生きる私たち世代が獲得した大きな武器とも言えます。

好きを仕事にするのは一見とてもハードルの高いことのようですが「正しい知識をつける」「自分軸に従って行きたい方向へ行動する」この二つを行えば、正直どんなことでも必ずお仕事にできます。

そして、その行動のなかでとても重要になるのが「とにかくあなたらしさを発信する」ということ。

今回は池本エイミーちゃんがInstagramを利用してとにかく好きを発信した結果、大好きなヨガをお仕事にできたお話をさせていただきました。

『好きを仕事にするという夢に向かって踏み出すことは怖いかもしれない。でも、夢は必ず叶うし想いは形になる。』今回は、それがあなたに伝わると嬉しいです。^^

※そんな池本エイミーちゃんがInstagram講座を開催します!


Instagram講座に参加する

※申し込みは主催のあずの公式LINE@より「Instagram参加希望」とメッセージをください。

友だち追加
ABOUT ME
蓑口あずさ
蓑口あずさ
ライフワークコンサルタント。たった1年前まで看護師一本で生活。ずっと雇われて働く生活に限界を感じ「自分の力で稼ぎたい!」と起業を決意。年商20億円メンターの元で学び、現在はライフワークコンサルタントして活動。「もっと自分らしく、もっと自由に。」をモットーに、発信を通して好きを仕事にする方法をお伝えしています。
イベント情報

Roots Lab.では定期的にイベントを開催しています。興味のあるテーマがあればぜひご参加ください!

イベントを見る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。