Roots Lab.みんなの活動

【健康部】自己紹介!〜文屋学編〜

はじめまして!
東京都は池袋や恵比寿を中心に活動をしている、鍼灸師の文屋学(ぶんやまなぶ)です!

この度、「Roots Lab.健康部」を立ち上げました。

「Roots Lab.健康部」では、健康に関する質の高い有益な情報を発信するとともに、様々なイベント(鍼灸体験、カフェ会、断食ツアーなど)を開催していきたいと思います。

また、サポート役として、春木ひむかさんという女性鍼灸師も参画してくれます(春木さんについては、次回の投稿で自己紹介していただきます。乞うご期待!)。

【健康部】自己紹介!〜春木ひむか編〜初めまして💐 同じく【Root Lab.健康部】の立ち上げをさせていただきます、春木ひむか(はるきひむか)と申します😊💐 鍼...

Roots Lab.健康部発足の理由

まず、私たちが何故「Roots Lab.健康部」を立ち上げたかというと、良質な健康情報を発信することで、皆さんの生活習慣を正すきっかけを作り、常日常から心と体を整えてほしいと考えたからです。

さらに、実際に鍼灸や整体を体験していただく機会を創出することで、東洋医学をもっと身近なものにしていきたいと思っています。

今後、様々な形で関わらせていただきますので、よろしくお願い致します(*^_^*)

自己紹介

名前:文屋 学(ぶんや まなぶ)
生年月日:1985年12月27日
出身地:北海道千歳市
血液型:O
身長:173cm
体重:70kg
趣味:野球 読書(ビジネス書や健康関係ばかり(ーー゛)) 観劇
得意分野:メンタルサポート(不眠症など) 内臓改善
生活指導(睡眠・運動・食事)

バックグラウンド

実は、もともと大きな夢や目標はなく、昔から漠然と次のような事を考えていました。

①自分にしかできない仕事をしたい
②ありきたりなことはしたくない
③自分の意志で生きることができる

大学で周りが就活を始めた頃、進路相談室に行くと、たまたま鍼灸師(厳密には、はり師ときゅう師)の資格がとれる専門学校の案内が目に付き、鍼灸師を目指すことになったのです。

この時、なにか僕の中の価値観に刺さるものがあったのでしょう(鍼灸師だけに笑)

専門学校に行くと、「医食同源(薬食同源)」や「未病」、「自然治癒力」などといったことを学び、これらのことを世の中に伝えていきたいと思いました。

なぜなら、東洋医学の思想(自分が持っている自然治癒力を高める、部分的ではなく心と体の全体のバランスを整える、など)が、現代の日本に必要だと感じているからです。

結果として、現在は「ガンバる人を応援する」をモットーに施術をしています。人生は一度きりで、その人生を自由に楽しんでほしいからです。

「ガンバりたいけど力が出ない」「本来はもっとやりたいことがあるのに、疲れてしまって意欲が湧かない…」といった人たちがたくさんいると、個人的には思っています。

また、「やりたいことに全力で取り組みたい!」「ここは何とかして乗り越えたい!」といった人たちの背中も押していきたいと、日々施術に励んでいるのです。

こちらは20代後半の男性の施術の様子…。

とりわけ、日本人はヘルスリテラシーが非常に低いと言われています。

ヘルスリテラシーとは健康情報を入手し、理解し、評価し、活用するための知識、意欲、能力であり、それによって、日常生活におけるヘルスケア、疾病予防、ヘルスプロモーションについて判断したり意思決定をしたりして、生涯を通じて生活の質を維持・向上させることができるもの)

その理由は、日本のプライマリ・ケア(身近にあって何でも相談できるケア)が不十分だからだそうです。
僕は、身近にあって何でも相談にのってくれる、そんな鍼灸師でありたいと思っています(健康以外の相談もOKですよ!)

最後に・・・

「Roots Lab.健康部」では、良質かつ有益な健康情報を提供し、皆さんのQOL(生活の質)の向上に寄与していきたいと考えています。

世界で定められている『健康の定義』が満たされる、そんな場を作り上げていきたいと、切に願っています。

今後とも、「Roots Lab.健康部」をどうぞ、よろしくお願い致します<m(__)m>

堅苦しいものではなく、『保健室』のようなノリで、気軽にご相談くださいね☆

ABOUT ME
文屋 学
文屋 学
Roots Lab.健康部の部長でフリーの鍼灸師。鍼灸・整体を通して、働く社会人の心身の健康・生活レベルの向上を目指す。また、現在は東洋医療全般の研究と実践だけに留まらず、後進の育成や健康セミナーにも励む。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。