Roots Lab.神社お寺部

【神社お寺部】自己紹介!〜僧侶えいしょう編〜

初めまして!京都のお寺で副住職をしています、僧侶えいしょう(@T8L8ZJTiqlCzKc)です。

寄稿させていただいた経緯

様々なビジネスマンとコラボされているRoots Lab.さん

ビジネス界で流行りのマインドフルネスのイベントをしたい!

そう思っていた矢先に、イベント協力者のお坊さんとして見つけていただいたのがきっかけです。

https://mindfullness1.peatix.com/?lang=ja
12月7日(土)開催のイベント『【新体験】動く瞑想!心も体もリフレッシュ!はじめての礼拝』についてはまた別の記事でご紹介します。

はじめに

もうすぐオリンピックですね。
あなたが外国の方に

「日本の宗教について教えてください」

とお願いされたら、何と答えますか?

すらすら言葉が出てくる方は少ないのではないでしょうか。

実は私もその1人でした!

「神社とお寺って何が違うの?」
「どっちもお墓あるやん?」

そう思っていました。

ですが、神道や仏教、宗教を知るにつれて日本での普段の生活が違って見えてきました。

「だから水をまくのか!」
「だからお餅なんだ!」

宗教を知ることは日本の文化を知ることとイコールでした。

文化を知るだけで日本はこんなにも楽しい!

知らないのはもったいない!

ぜひこの楽しさをシェアしたい!

そう思うようになりました。

どうやってシェアしよう?

その昔、仏教の伝え方は辻説法(つじせっぽう)でした。

辻説法(つじせっぽう)とは、道で人々を呼び止め集めて仏教を伝える方法です。

今の世でこんな感じのことを私がしたらどうでしょう?悲しいですがスッとよけられる気がします。

代わりに、今の世にはITがあります!
これを使わない手はない!

「ITで宗教をもっと身近に」

いろんなチャネルで宗教を伝えるを
モットーに活動しています。

あなたが日本を誇りに思えるように
一緒に日本文化を学びましょう!

僧侶になりまだ5年、若輩者ですが
どうぞよろしくお願いします。

【参考】活動例

リアルイベントやオンラインで宗教に関する情報を発信しています!

リアル(イベント)

  1. 無-Mu

オンライン(読み物)

  1. ブログ『お坊さんが勉強する|京都検定・神社検定・奈良検定ブログ(Ameblo)
  2. 電子書籍『明日から話せる!日本の宗教(Kindle)
ABOUT ME
僧侶えいしょう
僧侶えいしょう
お坊さん、でも神社検定2級保有。 『ITで宗教をもっと身近に』をビジョンに 日本のこころの伝え方を模索中。 ブログはちょこっと仏教、神社とお寺のお話。 著書:『明日から話せる!日本の宗教』

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。