Roots Lab.健康部

【健康部】レポート『【朝活】健康になろう!鍼灸カフェ』

2019年8月4日、『【朝活】健康になろう!鍼灸カフェ』と題し、鍼灸のこと&鍼灸の体験会を兼ねたカフェ会を開催しました!!

今回のカフェ会の講師は、健康部である私たち文屋学&春木ひむかです。

文屋学
春木ひむか

今回のカフェ会を通して、鍼灸のことをはじめ、日ごろの体調管理の大切さと鍼灸そのものを知るきっかけとなったかと思います!

参加者からは、

・気持ちよかった!体が軽くなりました!!

という声をいただきました♪
イベント内で実際に施術を施すことで、すぐに血色が良くなる参加者もいました。

鍼灸を体験する参加者と 体の状態を調べる春木ひむかさん

雑談しながら、ときに脱線をしながらのカフェ会…。
笑顔で和気あいあいとした、充実としたカフェ会(…だと思っています笑)になったかと思います♪

 

東洋医学とは

東洋医学は、症状を部分的に診るのではなく、心身やその人のバックグラウンドなどを通して、全体的・包括的に症状を診ていきます。

人間には本来、自然治癒力が備わっています。
東洋医学はその自然治癒力を引き出し、私たちが抱える症状を改善させていきます。

現代医学と比較すると、即効性という面でいうと弱いと思います。
ですが、自然治癒力を高めるため、慢性症状をはじめ、現代医学でいわれている不定愁訴にも強く、副作用がほとんどない安心・安全な医学です。

鍼灸とは

鍼灸は東洋医学の1つで、鍼の機械的刺激とお灸による温熱的刺激で、いわゆるツボやコリ、気になる場所にアプローチをしていきます。

鍼は一見して痛そうなイメージがあるかと思いますが、現代の高い技術による鍼+充分に技術を磨いた施術者が鍼を打ちますので、痛みをほとんど感じることはありません。

一方、灸(お灸)については熱いというイメージがあると思いますが・・・その熱の感じ方は人それぞれなので何とも言えないというのが実情です。
しかし、基本的にやけどの心配はないので、ご安心ください。最近では、一回分のお灸(簡易灸)が販売されていて、みなさんもお気軽にお灸をすることができます。

市販もされている簡易灸。こちらはおよそ60℃

鍼灸の質問

今回、質問に上がったのが、『どれくらいで効果が現れますか?』ということです。

症状によって、効果の現れ方は違ってきます。
慢性症状ですと、比較的時間がかかります。たとえば、『肩こり』によって肩の動きが悪くなっている・痛みが出ているという場合、動きの改善・痛みの緩和自体は早く出てきます。ですが、根本の改善となると、およそ3ヶ月ほどかかるかと思います。

参加者に施術をする春木ひむかさん

最近は『不眠症』に悩まされている人が増えています。
この症状は、メタ分析によって鍼灸が有効だと、科学的に証明されています。個人的な経験で何ですが、1~3回の施術を隔週で受けると改善します。

その他、鍼灸のことについての疑問・質問は、以前の投稿でお話をしていますので、よろしければそちらをお読みになってください。

【健康部】鍼灸って痛い?保険は効く? | 鍼灸に関する7つの質問 文屋学(B_Manabu1227)です。 7月に入り、本格的に夏が始まりましたね。 みなさんは、2019年の夏はどのよう...

最後に

次回、予定しているイベントが『美容鍼灸の体験会』です!

鍼灸は自然治癒力を高めますので、私たちの本来の『顔・姿』を引き出すことができます。
体験会なので、お顔を中心に施術を受けていただく予定でいます。

美容鍼灸は、本当に効果バツグンな施術です。
この体験会を経て、ごひいきにしていただけると、より一層、自分の魅力が引き立ちます。デートの前日や合コンの前に受けると、対面する異性にウケること間違いなしです☆

コチラがお顔にうつ鍼

本日、参加していただいた方々、本当にありがとうございました♪

カフェ会終了後の集合写真です☆
ABOUT ME
文屋 学
文屋 学
Roots Lab.健康部の部長でフリーの鍼灸師。鍼灸・整体を通して、働く社会人の心身の健康・生活レベルの向上を目指す。また、現在は東洋医療全般の研究と実践だけに留まらず、後進の育成や健康セミナーにも励む。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。